『ファイナルファンタジーXIV』オフィシャルバンド「THE PRIMALS」1stアルバム『THE PRIMALS』NOW ON SALE!
『ファイナルファンタジーXIV』オフィシャルバンド
「THE PRIMALS」 1stアルバム
『THE PRIMALS』 NOW ON SALE!
大人気MMORPG『ファイナルファンタジーXIV』は全世界1,000万アカウントを突破。そのユーザーは日本のみならず、北米、欧州、東アジアなどに分布しています。継続的にリリースされる拡張パッチ毎にBGMが追加され続けており、その楽曲数の多さで「ビデオゲームで最も多くのオリジナル・サウンドトラックを持つタイトル」(The most original pieces of music in a video game(including expansions))としてギネス世界記録™に認定されました。ゲームとともにそのサウンドも世界中のプレイヤーから高い支持を受けています。
グローバルに展開しているタイトルのため、同作はオフィシャルファンイベント「FINAL FANTASY XIV FAN FESTIVAL」(2014年、2016-2017年開催、2018-2019年開催予定)を世界各地で開催してきました。
THE PRIMALSはその各地で開催された大型イベントのトリを飾る、数千人規模のオーディエンスが集まるメインステージで熱いパフォーマンスを披露し、既にその人気と知名度はワールドワイドといえます。
そのステージで披露してきた楽曲の数々は、過去リリースされた2作品のオフィシャルアレンジアルバム『From Astral to Umbral』(2014年発売)、『Duality』(2016年発売)に収録されて好評を博しましたが、いずれもピアノアレンジとバンドアレンジのコンピレーションアルバムであり、「THE PRIMALS」として新録曲も加えての単独アルバムは今作『THE PRIMALS』が初となります。

無骨なロックサウンドで世界中のユーザーを熱狂させてきたバンドが、待望のメジャーデビューを果たしました。

新たなる伝説の幕開けとなる1枚にご注目ください!
『THE PRIMALS』を視聴する
eSTOREはこちら
プロモーションPV 「ライズ(Rise)」
「ライズ(Rise)」PVはこちら!
『THE PRIMALS』とは
「THE PRIMALS」、その名はプレイヤーたちの前に立ちふさがる圧倒的な力を持った強敵「蛮神(Primals)」に由来。結成当初は「蛮神」のバトルテーマ曲をメインで演奏してきたことでその名がつけられました。

メンバーは『ファイナルファンタジーXIV』(以下、『FFXIV』)のサウンドディレクター兼コンポーザー(作曲家)であるスクウェア・エニックスの祖堅正慶(Guitar&Vocals)を中心に、同じく『FFXIV』開発メンバーの一人でローカライズディレクターのマイケル・クリストファー・コージ・フォックス(Vocals)、各々プロのバンドマンとして長く活動している GUNN(Guitar)、イワイエイキチ(Bass)、たちばな哲也(Drums)の3名が集結。 その5名をコアメンバーとして活動しています。

作品を知り尽くしているゲーム開発メンバーと、プロのバンドマンの融合で生み出される武骨なロックサウンドと、ゲームの世界観を表現する圧巻のステージパフォーマンスで世界を震撼させる注目のバンドです。
「THE PRIMALS」特設サイト
© 2010 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

ログインしてコメントを書く

TOPページへ戻る

©2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.SQUARE ENIX